四季光彩 ~宇宙からの贈り物~

写真の神様、ありがとう!! ^^

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

合掌・・・  

今日は少し長いです・・・

姫ちゃま

姫ちゃま
12月24日23時40分、姫ちゃまが星になりました・・・
眠ったのかと思うほど安らかに、天へと帰って行きました。
クリスマスの楽しい気分に水を差してはいけないと思い、今日お知らせする事に決めました。
3日前までは食欲も旺盛で元気イッパイでしたが、
あれよあれよという間に、20年の生涯を閉じてしまいました。
看取る事は出来たのですが、僕自身、未だに信じられません。

姫ちゃま&おぼっちゃマン君
おぼっちゃマン君やハナちゃんの母親代わりとして、
陰になり日向になり、いつも優しく温かくお世話をしていました。
写真はハイキ?で判り辛いですが、この様に、
自分の体の倍近くあるおぼっちゃマン君の枕になってあげてもいました。
おぼっちゃマン君やハナちゃんからの信頼は絶大で、
歴代の猫達からも愛された、素敵な胆っ玉母さんでした。
おぼっちゃマン君もハナちゃんも、姫ちゃまを探して一日中鳴いていました。

姫ちゃま
日の光が大好きでした。
花や植物も大好きでした。
カメラが大好きで、沢山写真を撮らせてくれました。
PCのキーボードを叩く音も大好きで、僕がキーボードを叩き始めるとすぐにやって来て、
ゴロゴロと喉を鳴らしながら膝の上で丸くなっていました。
このブログの記事を書いたり、
皆様へのコメントをさせて頂く時は、ほとんどと言っていいほど、姫ちゃまと一緒でした。
本当に楽しい思い出ばかりです。
暫くブログを休もうかとも考えました。
でも、姫ちゃまが大好きだったものが沢山詰まっているブログですし、
姫ちゃまを感じられますので、通常通り続ける事にしました。

姫ちゃま・陽だまり
小さい体からは想像も出来ないほどの旺盛な食欲。
特にチーズとかまぼことジャガイモが大好物でした。
よく食べよく眠り、そして他の猫達の毛づくろいなどのお世話をする日々・・・
僕が落ち込んでいる時には、いつの間にかそばに来て、ピタッと体をくっつけて慰めてもくれました。
優しい優しい姫ちゃまでした。

姫ちゃま
『 独身男とネコ2匹 』
このブログの開設当初のタイトルです。
ネコ2匹は姫ちゃまとおぼっちゃマン君です。
そこにハナちゃんが家族の一員になり、『 独身男とネコ3匹 』にタイトルを変更しました。
そして現在の『 四季光彩 【shiki-kousai】 』に至ります。
最近はアップする写真が多く、あまり出番がありませんでしたが、
このブログには、一部ではありますが、姫ちゃまの歴史も詰まっています。

姫ちゃま
福岡県の小倉で生まれ、生後一年で、前の飼い主さんの諸事情から、
関門海峡を渡り、はるばる山口の我が家にやって来ました。
その日から、かけがえのない、我が家の大切な大切な家族になりました。
僕にとっては、目の中に入れても痛くない、そんな存在でした。
( 姫ちゃまの瞳に映っているのは僕です。 )

姫ちゃま
僕の車の音を覚えていてくれて、毎日必ず玄関に迎えに出てくれました。
嫌な事があった日でも、そのおかげで笑顔になる事が出来ました。
姫ちゃまの真似をして、おぼっちゃマン君&ハナちゃんをはじめとする歴代猫達も、
玄関に迎えに出てくれる様になりました。
姫ちゃまは癒しそのものでした。

姫ちゃま
「姫ちゃま、本当にありがとう・・・」
感謝の言葉以外見つかりません。

姫ちゃま
このブログにいつも足を運んで下さる皆様、
これまで姫ちゃまを可愛がって下さって、本当にありがとうございました。
心から御礼申し上げます。

合掌・・・


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ



スポンサーサイト

Posted on 01:07 [edit]

category: ネコの写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

コメント

はまぴーさん

姫ちゃまのご冥福をお祈りいたします。
突然ですね・・・
写真がたくさんあって、
はまピーさんの心にいつまでも焼き付いている姫ちゃまは、
きっとしあわせでしたね。
はまぴーさん、悲しみに負けないでくださいね。
また、ときどき姫ちゃまの写真をみせてください。
月並みなことしか言えません・・・
たくさん悲しんだ後に、いつものはまピーさんに戻ってくれることを
待っていますね。                    kumakuma

URL | kumakuma #SXhQz2u2
2010/12/26 07:50 | edit

わ~^
今日は猫ちゃん~~
喜んでみっていたら
悲しい知らせで・・・・

姫ちゃまのご冥福をおいのりいたします。

また心癒されるフォトをたくさん
見せてください。

URL | ゆっころ #-
2010/12/26 08:21 | edit

悲しいお知らせに心が痛みます。
はまぴーさん元気出してくださいね。
姫ちゃまが天国で見ていますよ。
笑顔を忘れないでねと言っていますよ。
ご冥福をお祈りいたします。
これからもずっと写真の神様がついていらっしゃいます。
また写真を見せてくださいね。

URL | 心海 #L9s05DP.
2010/12/26 09:07 | edit

はじめまして。
素敵な写真たちに惹かれ、以前からちょこちょこお邪魔させていただいてました。
今朝は予期せぬ訃報に、ただただ驚いております。
姫ちゃまのご冥福をお祈りいたします。

URL | ゆきぶー #-
2010/12/26 09:08 | edit

あぁ・・・・・何と申し上げたらいいか、言葉が見つかりません。
今朝は、ただただ、涙・涙・涙。

イヴの日にエンジェルが姫ちゃまをお迎えにきたんですね。
「犬」 「猫」 と、一括りに言いますが、その子の一生を一緒に暮らした家族にとって、本当にお辛い事とお察しいたします。

大切な、本当に大切な家族を失った「傷み」・・・痛いほどよく判ります。
姫ちゃまは20年間、はまぴーさんとともに生きて幸せだったと思います。
こんなにも「自分」を想ってくれる飼い主・・・姫ちゃま、きっと感謝しながら虹の橋に向かった事でしょう。
またいつの日にか、はまぴーさんと出会うために、橋のたもとの楽園で、きっと待っていますよ。

今は思う存分悲しんで 愛おしんで そして、最後は笑顔で送ってあげてください。

遠い空の下より、心からご冥福をお祈りいたします。

= 合 掌 = 
  

URL | llama #vRIqKcfI
2010/12/26 09:37 | edit

ご冥福をお祈りいたします。。

大好きなご主人のそばで、眠るように旅立たれたとのこと、とても幸福な一生だったと思います。
きれいな瞳でいつも、はまぴーさんを見上げていたのでしょうね。。。
きっと、これからだって、はまぴーさんを見つめているし、虹の橋で待っていてくれると思います。
看取れるまで一緒に暮らせたこと、幸せでしたね。
しばらくは、お辛い日々と思いますが、こちらも涙してしまいましたが、毎日、写真、楽しみにしています。
姫さまもきっと、写真撮り続けて・・・と思われているのではないでしょうか・・・。
心より、姫さまのご冥福をお祈りいたします。。

URL | aji ko #41Gd1xPo
2010/12/26 09:53 | edit

姫ちゃまのご冥福をお祈りいたします。
涙がでちゃいました(;_・)

はまぴーさんに愛されて、幸せな猫ちゃんだったと思いますよ。
姫ちゃまのためにもこの悲しみを乗り越えて、
また素敵な写真を撮ってくださいね。



URL | misachi68 #-
2010/12/26 10:08 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2010/12/26 11:13 | edit

姫ちゃま

はまぴーさん、おはようございます。

姫ちゃま、残念でしたね、ご冥福をお祈りいたします。
でも20年だと大往生ですよね。
我家もにドラって姫ちゃまと同じ柄のネコ君がいました。
15年くらい一緒にいて逝ってしまいました。
まぁよく出来たネコ君で会社から帰るとお迎えしてくれるし。
ネコらしいネコなのでよく僕と遊んでくれましたよ。

まぁ死んじゃった時は・・・・
こういうのってどうとも表現し難いけど、家族が居なくなったって感じでしたね。

ではでは、

URL | ぺりちゃん。 #-
2010/12/26 11:20 | edit

家族の旅立ち・・・
淋しいですね

我が家もわんこと暮らしていますが
誕生日を迎える度に
お別れする日がいつか来ると思うと
切なくて・・・・
毎日、POPPY大好きって♪言ってる
いつか急にいなくなっても後悔しないように・・・

はまぴーさんと幸せに暮らしていた姫ちゃまも
きっと、ありがとう♪って言ってると思います

イブの夜、地上に天使も舞い降りられるように
天国への門もきっとOPEN
姫ちゃまが入りやすいように天使もお出迎えしてくれたことでしょう

姫ちゃまのご冥福をお祈りします

URL | rose #-
2010/12/26 11:31 | edit

突然の訃報に驚きました。
はまぴーさんと共に過ごされた20年、そんな歴史の詰まったお写真とメッセージに
涙しながら拝見しています。
はまぴーさんを愛し、はまぴーさんに愛された姫ちゃまの生涯は
とても幸せだったことでしょう。
お星様になった今でも、これからも、姫ちゃまはきっと
はまぴーさんのそばにいてくれますね^^
これからも素敵なお写真を撮り続けてください。
姫ちゃまの御冥福を心よりお祈りいたします。

URL | Tomosu #mQop/nM.
2010/12/26 12:11 | edit

姫ちゃま、お星様になったのですね・・・
今迄私も何度も動物とお別れしてきましたので
はまぴーさんのつらいお気持ちお察しします
ブログを更新する気になれない時は
無理しないでお休みしたら良いと思いますよ
姫ちゃまのご冥福をお祈りいたします

URL | jurimama #jVvQXXuw
2010/12/26 12:38 | edit

姫ちゃんの訃報に、姫ちゃんとはまぴーさんの繋がりが伺い知れて思わず涙が浮かびました。

私がこちらのブログにお邪魔するようになった月日に比べたら、
姫ちゃんとはまぴーさんの歴史には到底及びませんが、
それでもこのブログを通じて出会った姫ちゃんの、光を感じて目をつぶる心地よい表情や、穏やかな瞳が、とてもとても印象的で、私の心に残る存在でした。
家族を失った悲しみはどんな言葉でも救えないとわかっているけれど、
おぼっちゃマン君とハナちゃんのためにも、
まずははまぴーさんご自身がくれぐれもお身体ご自愛ください。

姫ちゃんのことはずっと心に宿していきます。

URL | aco #-
2010/12/26 13:43 | edit

大切な家族とのお別れ…とても辛いですね…
ワタシも経験してますから凄く分かります。
20年t…姫ちゃんはとても愛されて暮らしてきたんですね。
きっと素晴らしい生涯だったんじゃないでしょうか。
これからも姫ちゃんのこと沢山思い出してあげて下さいね。
それが1番の供養になると思います。
はまぴーさん、元気出して下さいね。

姫ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

URL | ルーフィーおかん #2xrzTvZY
2010/12/26 13:48 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2010/12/26 13:54 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2010/12/26 14:02 | edit

こんにちは^-^
なかなか訪問できなくて、今見てびっくりしました…
20年、人間にしたら何歳くらいなんだろう…
20年も一緒だと、はまぴーさんとの想い出が数え切れないくらいありますね。
はまぴーさんのもとで、きっと穏やかな20年だったんでしょうね。
ブログにもちょくちょく出演して、まさにはまぴーさんとの歴史そのものですね。
天国からずっとはまぴーさんのことを見つめていますから。

URL | あとほ #-
2010/12/26 14:34 | edit

驚きました。
ブログで拝見していた姫ちゃまが・・・寂しいです。
ご家族の癒しであった姫ちゃま、私も癒していただいてありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。
きっと天国から、ご家族の皆様を見守っていてくれるでしょう。

はじめの頃のブログ拝見して、はまぴーさんのお人柄を感じさせていただきました。

URL | Amin #GHYvW2h6
2010/12/26 15:26 | edit

ご愁傷様

はまぴーさん、こんにちは。

僕も子供時代、犬や猫を飼いましたが、亡くなってから今まで
それきり動物を飼いません。四人息子だけで大変というのも
ありますが、本当は動物好きだから飼いたいのですが。

20年ですと、立派な家族みたいなものですね。別れは必ず
やってくるものの、その日はお辛いでしょう。しかもイブですから
また、来年からは、イブの意味も変わるのでしょうか。きれいな
目の姫ちゃま、天国に行かれたのでしょう・・・・・合掌

URL | はなさかすーさん #dSgqtt7g
2010/12/26 16:18 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2010/12/26 16:40 | edit

あぁ。

こんな時に、気の利いた言葉が出てきません。(∋_∈)
ただただ、涙がこぼれます。
優しいまなざしはそのまんま「はまぴーさん」のまなざしなんですね、きっと。
「はまぴーさん」と暮らした年月は愛情をいっぱいうけて幸せだったですよね。(o^^o)
クリスマスイブの旅立ちに、ご冥福をお祈りいたします。

姫ちゃま、ちょっと雲の上で一休み。
気が向いたら、空を越えて寂しがり屋のポンタ2号と遊んであげて下さい。

URL | ぽんた3号 #mQop/nM.
2010/12/26 16:49 | edit

何と言っていいか…

言葉になりません…。
読みながら、涙が止まらなくなりました…。

はまぴーさんの瞳に姫ちゃまが映り、姫ちゃまの瞳にはまぴーさんが映っていたのですね。
クリスマスイヴに星になったなんて…。
きっと、このブログを綴っている、はなぴーさんをそっと見守ってくれていたと思います。
これからもずっと…。

小さい体で、よく食べ、よく眠り、日の光が大好き…。
何だか私みたいで、親近感が。

はまぴーさんに大切にしてもらい、素敵な生涯だったと思います。
私は、晩年の姫ちゃましか知らないのですが、私からも、ありがとうを…。

はまぴーさん、しばらく喪失感が続くとは思いますが、見守ってくれている姫ちゃまのためにも、
笑顔を見せてあげてくださいね。
 

URL | 風音 #-
2010/12/26 17:00 | edit

ご冥福をお祈りします

はじめまして。
たびたび、拝見させていただいておりました。
貴方の様な写真を撮りたいといつも思っておりました。

そして、自分も猫が大好きで、最近事情があって知り合いの猫を預かるなどしておりました。

猫ちゃんのこと本当に寂しいかぎりで、お悔やみ申し上げます。
これからも、すばらしい写真を拝見させていたきたいと思っております。

URL | ワタピ #-
2010/12/26 17:06 | edit

大切な家族を突然失った喪失感、とてもよくわかります。

今年 母を突然亡くした私に はまぴーさんは
思い出してあげることが供養になると、
頑張って生きていくことが供養になると、励まして下さいましたね。

今回は その言葉をそのまま はまぴーさんにお返しします。
しばらくは悲しくて何も手につかないかもしれません。
辛いときはブログをお休みしても、声を大にして泣いてもいい。
だけど かならず前を向いて歩き出して下さい。
クリスマスイブに星になった姫ちゃまも そう願っていると思います。

今日の姫ちゃまの写真の数々、はまぴーさんの思い出にふれると
いかに姫ちゃまが はまぴーさんに愛されてきたかがわかります。
月並みですが、はまぴーさん 元気出して下さいね。

姫ちゃまのご冥福を心からお祈り致します。

URL | 美由紀 #-
2010/12/26 17:44 | edit

姫ちゃまのご冥福をお祈り致します。
読んでいくうちに涙が出てきてしまいました。
面倒見の良い優しい姫ちゃんでしたね。
そしてはまぴーさんには思いっきり甘えてきて可愛くてたまりませんね。
皆の優しいお母さんでしたね。

おぼっちゃまくんもハナちゃんも姫ちゃんに会いたくて鳴いているのでしょう。
可哀想です。

はまぴーさん寂しくてお辛いでしょうが姫ちゃんがいつも見守ってくれていますよ。
元気になって下さいね。

URL | 萌猫 #mQop/nM.
2010/12/26 18:16 | edit

僕も悲しいです。。

読みながら、泣いてしまいました。
今は、どんな言葉も思いつきません。
すいません。
我が家にも、ウサギですが家族の一員としています。
そろそろ、年です。
ダブリました。。。。。

URL | たかたん #NM1EMLgs
2010/12/26 19:07 | edit

びっくりしました。
拝見しただけでは、肝っ玉お母さんというよりも
目のきれいな優しいお嬢様という感じです。
おぼっちゃマン君、ハナちゃんも、突然の事に落ち着かない様子が
伝わってきます。
はまぴーさんの悲しみがこちらに痛いほど伝わってきます。
どうか、お身体だけはお大事になさってくださいね。
姫ちゃまのご冥福を心よりお祈りします。

URL | しいか&くこみ #ncVW9ZjY
2010/12/26 20:05 | edit

こんばんは

姫ちゃまのご冥福お祈りいたします

大切な命がなくなってしまうことは
辛く寂しいことだとは思います。。。

姫ちゃまの存在が生き続ける様に
ブログを続けて下さいね。。。

何かうまくいえませんが
ガンバです!!

URL | TOY #CJlKOmmI
2010/12/26 20:37 | edit

姫ちゃまのご冥福をお祈りいたします。
20年といえば人間で言えば100歳近いですよね。
大往生ですね。
はまぴーさんの家族として迎えられ、一生を終えたこと、
彼女にはとても幸せだったことでしょう。
天国ではまぴーさんに感謝していると思いますよ。

URL | Tigerうっす #V.QdXw8.
2010/12/26 20:49 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2010/12/26 21:17 | edit

胸が詰まります・・・
姫ちゃまのご冥福をお祈りいたします

URL | ぜしか #-
2010/12/26 21:21 | edit

姫ちゃまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
僕も昔、飼っていた犬を2匹を見送っていて
はまぴーさんの悲しみ、喪失感、痛いほど伝わってきます。
身分はペットですが、本当に家族の一員ですよね。
はまぴーさんの辛さが少しでも早く、癒されますように。

URL | カフェオレ #eeiVfX4M
2010/12/27 00:26 | edit

なかなか訪問できずに、たった今姫ちゃまの訃報を知りました。
突然の悲しいお知らせに驚きました。
20年も共に暮らしていたら、
それはそれはたくさんの思い出があることでしょう。
前回の記事を読み進めていくうちに
はまぴーさんの姫ちゃまに対する強い愛情と
無念さが痛いほど伝わってきました。
それだけ愛された姫ちゃまはきっと生涯幸せに過ごせたことでしょう。
目には見えなくても、きっと天国から
ずっとはまぴーさんを見守ってくれていると思います。
姫ちゃまの心は変わらずはまぴーさんの側にいますよ。
元気出してください!

URL | petit_photo #-
2010/12/27 09:17 | edit

はまぴーさん

毎日ブログを楽しみに拝見していました。
ニャンズの写真が大好きです。
コメントは暫く遠慮していましたが、
「姫ちゃま」の訃報にいてもたってもいられず・・・
涙が止まりません。
タイトルが変わる前からのファンで、
ニャンズの日記はすべて見返しました。

「姫ちゃま」のくれた癒しは、はまぴーさんの優しさに
包まれていたからなのでしょう。

言葉が見つかりません。
「姫ちゃま」はきっと「虹の橋」で
みんなの事を待っていてくれるはず。
元気で見守っていてくれるでしょう。

「姫ちゃま」安らかに・・・
はまぴーさんも、お辛いでしょうがお気を落とさずに・・・

URL | フラコン #-
2010/12/27 09:57 | edit

こんにちは。
まずはお悔み申し上げます。
20年、人間でいえば成人式の年ですから長い付き合いでしたよね。
いなくなると急にさ寂しくなると思いますが、早く気を取り直して元気になって下さいね♪
PP☆

URL | スーさん #-
2010/12/27 13:45 | edit

はまぴーさん、こんばんは。
昨日はお邪魔できなくて、今、悲報を知りました・・・ごめんなさい。
なんて言葉をお掛けしたら良いのか・・・言葉を失っています・・・

私は姫ちゃまのお写真を拝見したのは、今日が初めてかもしれません。
でもその表情から、すごく伝わるものがありました。
はまぴーさんのことすごくよく分かっていた子だな~って思いました。
私も幼い頃から猫に囲まれた生活でした。実家にはいつも猫が2~3匹いたんです。
だからその子たちとの別れに何度も立ち会いました。本当に悲しいですよね・・・

今はだから、無理に元気になろうとはしなくても良いんですよ。
きっと時間がたてば、その悲しみは少しずつ思い出に変わり
姫ちゃまは、ずっとずっと、はまぴーさんの心の中で生き続けてくれますよ。
分かったようなこと書いてすみません。長々とごめんなさい。
どうか・・・どうかあまり気を落とさないでね・・・

URL | sarah #W3NfZ0Mo
2010/12/27 21:28 | edit

こんばんは。
突然の悲しいお知らせに驚いてます。
そして、私と昔一緒にいた猫ダイのことを
思い出しはまぴーさんのかなしみと重ねています。
20年、猫の寿命にしては長いけど
一緒にいるはまぴーさんにとっては
別れは考えられず永遠に続くと思っていた時間。
さびしいですね、かなしですね。
はまぴーさんと過ごした時間は姫ちゃまも
大切に想ってるでしょう。
はまぴーさんが少しでも元気になれますように。。
姫ちゃま、見守ってあげてね。。

URL | REF #Nn4pKUbg
2010/12/27 21:45 | edit

そうだったのですか~
お気持ちはよくわかります。
前のタイトルからのお付き合いだったので 時々アップされる姫ちゃまを拝見させていただいて癒されていました。
私は ブログをお休みしてしまいましたが はまぴー さんのお気持ち 理解できます。
半年経った今も毎日 思い出しています。
何時までも悲しんでいると ぶんが天国に行けないのはわかっているのですが・・・それでも毎日 悲しむことに。
姫ちゃま 安らかに 眠ってくださいね。
合掌

URL | fairy ring #0/9lwY.w
2010/12/28 17:08 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2010/12/28 21:20 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2010/12/31 23:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://th7788.blog66.fc2.com/tb.php/1720-94df063a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メールフォーム

ご訪問感謝です^^

友人がやってます^^

カテゴリーメニュー

月別記事

BlogPet 【はつが】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

クリックで救える命!!

RSSフィード

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。