四季光彩 ~宇宙からの贈り物~

写真の神様、ありがとう!! ^^

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

影も笑顔・・・^^  

オオイヌフグリ

ユキヤナギノ隙間に咲くオオイヌフグリが、日向ぼっこをしていました!!
とても気持ち良さそうに。。。
花弁に落ちるシベの影まで笑顔になっているように見えました^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


スポンサーサイト

Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

雪洞 ( ぼんぼり ) 花・・・^^  

スズランエリカ

大好きな花のひとつ、スズランエリカです!!
小さな小さな雪洞 ( ぼんぼり ) を沢山吊るしたような、とても可愛らしい植物です。
その小さな雪洞達を日の光が照らしていました。
日の光がよく似合う花です^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

昭和脳・・・^^;  

図書館の本

モノクロのザラつき写真です^^

僕の使っているモニターはハイビジョンです。
ハッキリ・クッキリ綺麗です。
写真を見るには最高です!!
もちろん文字も綺麗です。
でも、調べ物をするのに、モニターに表示される文章を読んでも、
こまめにメモらない限り、ほとんどと言っていいくらい、記憶に残りません。
元来アホ丸出しなので、記憶力は良い方ではありません(T0T)
カメラ以外のデジタルは苦手です。
フォトショップも、画像縮小と文字入れくらいしか使いこなせていません。
恥ずかしながら。。。^^;
でも、活字(本)なら、モニターの文章よりは、記憶に残ります。
ちょっとした調べものならネットですが、本格的な調べ物は未だに本です。
なので、調べ物をする時は図書館です。
調べ物がなくても、図書館が好きです。
なぜ、ネットの文章が覚えられないのでしょうか。
僕の脳は、昭和でストップしているのでしょうか。
でも、デジタル時代に、昭和なアナログ脳も悪くないなと思う今日この頃です^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

紫、あれこれ・・・^^  

ヒアシンス

次から次に咲いてくれているヒアシンスです。
「紫、あれこれ」です!!
背景がもう少しシックな紫になるまで待っていたたかったのですが、
時間が少ししかなかったので、仕方なく赤紫っぽいところで切り上げてしまいました。
お日様に、「いつもより早く進んで」とは言えず。。。
紫色のグラデーションの綺麗な季節になってきました^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

春の隠れ場所・・・^^  

スノーフレーク

スノーフレークのシベが開いてきました!!
このシベの中は、春の隠れ場所なのかもしれません。
シベが開く度に春が出てきて、少しずつ暖かくなっていくのかもしれません^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

産毛・・・^^  

セントポーリア

植物園の温室で出会ったセントポーリアです!!
花は勿論なのですが、産毛が何とも可愛らしい。
日の光を浴びて、産毛も喜んでいるようでした^^


【追伸】
咲いている花の横顔の中に、和服を着た、
優しそうな白髭の翁の横姿があるように見えるのは僕だけでしょうか!?
紙をもって、一句ひねっているように見えて仕方ありません^^



よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

宇宙の一部・・・^^  

サルスベリ

本文とは関係ありませんが、在庫から百日紅の実の写真です!!
この姿の神々しさが好きなんです^^


どんな命も宇宙の一部。
どんな物も宇宙の一部。
もちろん自分自身も宇宙の一部。
みんな見えないところで、しっかりと繋がっているように思います。
だから、他人や人以外の命をいたずらに傷つけることは、自分自身を傷つけること。
物を粗末にすることは、自分自身を粗末にすること。
本当に自分自身を大切にできる人は、自分以外の命や物を大切に出来る。
そう思います^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

恩恵の変化・・・^^  

透過光と反射光

冬の光から春の光へと変化しています!!
それに伴って、森の透過光は、濃い緑へと変化していきます。
反射光は、逆に、落ち着いていくように感じます。
刻々と変化する光と影。
写真に出会ってから、苦手だった変化が好きになりました。
僕の人生がどのように変化していくのか、とても楽しみになっています。
これも写真の恩恵ですね^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: photograph

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

希望の塊・・・^^  

蕾

蕾に、優しさと力強さを感じます!!
蕾は希望の塊ですね。
今日の一枚も、思い切り日の丸構図です^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

こちらも一番花・・・^^  

スノーフレーク

ちょっとお洒落なスカートのようなスノーフレークです!!
今年もちゃんと咲いてくれました。
先日のヒアシンスの写真のモデル同様、こちらもスノーフレークの一番花です。
思い切り日の丸構図ですが。。。
今年も咲いてくれて感謝です^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

罰当たりなことを思っています・・・^^  

枯葉

在庫から、冬真っ只中に撮った枯葉の透過光と反射光の写真です。
一昨日の気温が21度を超えました!!
ここ数日、薄着で十分な暖かさが続いています。
もう一度くらい寒くなるかもしれませんが、こちらでは、スッカリ春到来です。
贅沢なことですが、春になると、冬の澄んだ光が恋しくなります。
「春の花を冬の澄んだ光で撮りたい」などと、罰当たりなことを思っています^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: photograph

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

あなたのお名前、なんて~の??・・・^^  

名前???

こちらの花も咲いてくれました!!
毎年咲いてくれるのですが、失礼なことに、名前が判りません。。。
ご存知の方は、お教え頂けないでしょうか!?
お願いします。
椿の木の木漏れ日に照らされて輝いていました^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

2013年の一番花!! ・・・^^  

ヒアシンス

ヒアシンスの一番花が咲きました!!
2013年も、元気な姿を見せてくれました。
光を美しく魅せてくれるヒアシンスに、心底嬉しくなります。
今年も咲いてくれて大感謝です^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

地球のサプリメント・・・^^  

小さな透過光

今この瞬間も、この地上から、
1秒間にサッカーコート5面分の森林が失われています。
森林は大気を浄化し、温暖化を軽減してくれます。
しかし、二酸化炭素を吸収するのは、森林だけではありません。
海も大量の二酸化炭素を吸収し、温暖化を軽減してくれます。
その海を浄化するのも、森林の役割のひとつです。
森林の木々の根が地盤を固くし、地震に強くしてくれます。
地震大国日本には、もっともっと森林が、尚更に必要です。
水を貯え、風からも守ってくれます。
そして、人以外の命達をも育んでくれます。
人間は、他の命達によって生かされています。
例えば、ミツバチが絶滅すると、植物が受粉できにくくなり、
僅か数年の間に、人類は、食糧難で絶滅するとまで言われています。
現代社会において、生活はとても便利になっています。
むしろ、便利過ぎると言っても過言ではありません。
今よりも、ほんの少しだけ不便さを覚悟しさえすれば、森林は増えていきます。
人間界では、空前のサプリメントブームです。
森林は、地球の最高のサプリメントです。
地球の健康を取り戻すことが、最優先の事項だと思います^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: photograph

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

清水のニラ長親分!! ・・・^^  

ハナニラ

今年も咲いてくれたハナニラです!!
ウチの庭には、ピンクと薄紫のハナニラが咲きますが、
どちらも年々色濃くなっています。
何故なんでしょう!?


「お控えなすって!!手前、生国と発しますは・・・」などと、
咲いたばかりのハナニラが、花弁をいなせに曲げて、清水の次郎長親分よろしく、
時代劇でお馴染みの仁義を切っている様に見えました^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

裏から見ても・・・^^  

クジャクの羽・裏側

裏側から見たクジャクの羽です!!
エメラルドグリーンに輝く表側と違い、若干の地味さは否めませんが、
それでも、キラキラと、日の光がよく輝きます。
裏側から見ても、クジャクの羽は、光がよく似合います^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: photograph

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

6年目にして気付きました・・・^^  

金のなる木の花

6年連続で咲いてくれている、金のなる木の花です。
日の光に透けている花びらを撮ろうとしたところ、
花弁の付け根に、なんと、コイン型の丸模様がありました。
さすがは金のなる木などと、妙に納得しました^^
あとは宝くじが当たるだけです!!
そこが一番の問題です。。。(笑)


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

表情・・・^^  

水仙・表情

枯れかけの花も大好きです!!
一生懸命生き抜いた姿が、とても美しいと思います^^


こちらの水仙のシベが、良い表情してました!!
困った顔、人懐っこそうな顔、ちょっと怒った様なすまし顔。
一生懸命生き抜いたから、どの顔も輝いていました。


そして。。。


水仙・表情

笑顔です^^

( 背景がゴチャゴチャしていて、すみません。。。
  引かない足さないがモットーですので^^; )


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

好きなんです・・・^^  

イヤパッド

最近お気に入りの撮り方で撮った「ザラつき写真」です^^

年間200タイトル近くの映画を観ます!!
9割は自宅で観ています。
なので、テレビやブルーレイや5.1chホームシアターやヘッドホンは
ソニーで拘っています。
好みは分かれると思いますが、ソニー製品が好きなんです。
この度、iPod用として、イヤホンを耳かけ式のに買い換えました。
どうも、耳の奥まで差し込むタイプのイヤホンが苦手で。。。^^;
お手頃価格なのに、音が良いので気に入っています。
なので、久しぶりのブツ撮りです^^


【追伸】
「何故、ウオークマンじゃなくiPodなん???」ってツッコまないで下さいね^^
実は、初代iPodは、福引で当たったんです。
その流れで、今は二代目です。。。


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: photograph

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

目を大切に・・・^^  

セセリチョウ

在庫から、真ん丸黒目が可愛らしいセセリチョウです!!

ニュースで観たのですが。。。
近頃、医師の処方箋がなく、通販で安価なカラーコンタクトを購入し、
眼球に傷や雑菌が入って大変な事になっている方が増えているそうです。
どの臓器・器官も大切ですが、目は特に大切です。
お洒落は人生の楽しみの一つだとは思いますが、
くれぐれも目を大切にされて下さいね。
ちなみに、セセリチョウの真ん丸黒目は、
黒目を大きく見せるカラコンではありません^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ



Posted on 01:07 [edit]

category: 昆虫の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

太陽の軌跡・・・^^  

光の水玉写真・軌跡

光の水玉写真を撮りました!!
虹が見たくなると、光の水玉写真を撮ります。
日の光の軌跡。。。
宇宙を駆け抜けている太陽の軌跡に、心癒されます。
普段は見えませんが、太陽光って美しいですね^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 光の水玉写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

もうすぐです!! ・・・^^  

バッタ

在庫からです。
こちらの花を撮ろうと思って近寄ったところ、バッタ君がかくれんぼしていました!!
眼だけは、しっかり、こちらを見ていました。
カメラ目線です。
もうすぐバッタ君にも会えますね^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 昆虫の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

再会・・・^^  

ヒマラヤケシ

熱帯植物園で再会することが出来た、ヒマラヤケシです!!
背後から光を浴びた姿が美しく、一枚撮らせて貰いました^^


【追伸】
シベの位置が、全体的に下に来過ぎています。。。
気付かないフリをお願いします^^;


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

森も春めいて・・・^^  

透過光と影

森に行ってきました!!
透過光も影も、春めいて来た様に思います^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: photograph

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

春の紫・・・^^  

ヒアシンス

在庫から、朝日を浴びたヒアシンスです!!
身近な春の紫色の花は、僕的にはヒアシンスです。
ムスカリもそうですね。
他にも沢山あるのですが、日の光を浴びた紫色を早く見たいものです。
今から待ち遠しくて仕方ありません^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

ETの赤ちゃん・・・^^  

黄水仙

黄水仙の蕾が、ETの赤ちゃんに見えましたので、それっぽく撮ってみました!!
目を閉じていますので、お昼寝タイムの様です^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

影の功労者・・・^^  

八重咲き水仙

八重咲きの水仙が咲きました!!
花弁のラメ感は、今年も健在です。
葉や茎が、花の美しさを、更に際立たせます。
影の功労者です^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

大切にしようと思っています・・・^^  

雫

「一期一会」
写真を始めてから、何度も何度も心の中で繰り返している言葉です。
同じ光、同じシーンには、二度と出会えません。
日常生活においても、かなり意識するようになりました。
人、命達、物など、出会いを真に大切にしようと思っています^^


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 水玉の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

光に包まれて・・・^^  

シャコバサボテン

在庫から、シャコバサボテンです!!
光に包まれて、微笑んでいるように見えました^^


【追伸】
皆様、いつも温かいコメントを頂き、本当にありがとうございます!!
優しいお言葉に元気付けられ、とても励みになっています。
誠に勝手ながら、今日一日、
皆様のブログへのコメントは控えさせて頂きたいと思っています。
ご了承のほどをお願い致します。。。


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 花の写真

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

今日の記事は、かなり長いです・・・  

写真だけでも18枚あります・・・

おぼっちゃマン君

3月1日午前7時12分、おぼっちゃマン君が天に帰りました。
生を受けて丸14年が過ぎたばかりでした。
数日前から、食欲はいつも通りにあるものの、ちょっと動くとすぐに休むので、
「おかしいな?どこか具合が悪いのかな?」と思っていました。
でも、鼻の頭は濡れ、いつも通りの甘え方をしてくるし、
僕の膝の上でゴロゴロと喉を鳴らしたりしていたので、
すぐに良くなるだろうと思っていました。
2月28日の夕方、いつも通りの量のお気に入りの猫缶を食べ、
暫くは元気だったのですが、その日の遅く急変し、立てなくなりました。
それでも、抱っこして欲しい時の仕草をしていたので、
一晩中抱っこして温めましたが、残念ながら、そのまま息を引き取ってしまいました。
眠るように静かな最後でした。


おぼっちゃマン君

おぼっちゃマン君はハンドルネームの様なもので、
本名は「月丸(ツキマル)」といいます。
胸のところに三日月形の白い毛があるので「月丸」と名付けました。
彼は捨て猫です。
当時我が家の庭には7匹の野良猫が、朝夕2回ご飯を食べに来ていました。
8匹目の外猫が月丸です。
初めて我が家の庭に来た日、すぐに彼が捨て猫だと気付きました。
今は数が減りましたが、家猫の他に歴代21匹の外猫がご飯を食べに来ていますので、
なんとなくですが、野良か捨て猫かの区別はつく様になりました。
目や仕草を見れば判ります。
捨てられた原因は背中の皮膚病だという事も、すぐに見当がつきました。
他の外猫達は、ご飯を食べると、それぞれの寝ぐらに帰って行くのですが、
彼は庭に居つくようになり、そんなある日、
空気を入れ替えるために開けていた二階の窓から我が家に入り込みました。


おぼっちゃマン君・毛繕い

20数年前、我が家には犬1匹と猫4匹がいました。
そのワンニャンズも、彼が家族になった13年前には、
2年前に天に帰ってしまった、約21年生きた姫ちゃまだけとなっていました。
僕のベッドの上で熟睡している月丸を、姫ちゃまが毛づくろいしている姿を見て、
家族の一員にすることを決めました。
病院の先生によると、生後1年経つか経たないかとの事でした。
それから2年間の通院生活の甲斐あって、皮膚病は完治しました。
尿道結石で入院した事もありました。
入院した2日後に病院から電話があり、
「水も飲まないしご飯も食べないので迎えに来てください。ストレスで死んじゃうかも。。。」
と言われたので迎えに行き連れて帰ると、ご飯と水の所に直行し、
ご飯を食べまくり、水をがぶ飲みした時は、思わず声を出して笑ってしまいました。
内弁慶な彼でした。


おぼっちゃマン君

姫ちゃまからとても可愛がられた彼は、
ハナちゃんが家族になった時も同じように接し、
ハナちゃんの面倒をよく見る、頼れる兄貴でした。
花が好きで、風が好きで、お日様が大好きな、優しい優しいナイスガイでした。
外猫時代、すぐに野良軍団のボス的存在になったくらい腕っぷしは強かったのですが、
気は優しくて力持ちを地で行く、本当に優しい猫でした。
亡くなる前の日も、日課になっている、
ハナちゃんのプロレスごっこの挑戦を受けてあげていました。
とうとう、最終戦まで無敗でした。


おぼっちゃマン君

ハナちゃんを一撃で退けた時のドヤ顔です。


おぼっちゃマン君
ハナちゃん&おぼっちゃマン君
ハナちゃん&おぼっちゃマン君
ニャンズ
ニャンズ
おぼっちゃマン君&ハナちゃん
おぼっちゃマン君&ハナちゃん

姫ちゃま亡き後、寂しがるハナちゃんを慰め、癒してあげていました。
姫ちゃまを大好きだった彼も、ものすごく寂しかったと思いますが、
ハナちゃんのお世話を、姫ちゃまの代わりに、一生懸命していました。
ハナちゃんからの信頼は絶大でした。


おぼっちゃマン君
おぼっちゃマン君

皆様、おぼっちゃマン君こと月丸を可愛がってくださり、
本当にありがとうございました。
彼は、皆様からの愛情を沢山頂き、とても幸せだったと思います。
14年・・・
早過ぎる死ではありますが、皆様からの愛情と猫中心の我が家、
二食プラスおやつ、ブラッシングに昼寝付きの毎日、
悪くない一生だったのではないかと思っています。


おぼっちゃマン君

出会いがあれば別れがある。
頭では解りきっている言葉ですが、いざ自分の身に降りかかると、
あまりのショックで、心にぽっかりと穴が開いた様です。
姫ちゃまが亡くなった時に空いた大きな穴が塞がりかけた時に、
また大きな穴が開いてしまいました。
姫ちゃまが生きていた時は、僕がPCの前に座ると、
姫ちゃまは膝の上に、月丸は机の上に陣取っていました。
姫ちゃま亡き後は、PCの前に座ると、彼は僕の膝の上が、
ハナちゃんは机の上が、それぞれの指定席でした。
キーボードを叩く音が大好きな様でした。
なので、姫ちゃまが亡くなった時同様に、
明日からも、ブログの更新は続けていこうと思っています。
月丸に対する供養の一つになると思いますので。


おぼっちゃマン君

今、ハナちゃんが、僕の膝の上にいます。
月丸を探し疲れて眠っています。
今頃、おぼっちゃマン君こと月丸は、
歴代の家猫4匹や犬1匹と会っている事でしょう。
「もう少し高級なご飯を食べさせて貰いたかったね。」
などと、皆で話しているかもしれません。
月丸と暮らせた13年間は、本当に幸せな時間でした。
月丸、出会ってくれてありがとう。
数ある家の中から、我が家を選んでくれて、本当にありがとう。


おぼっちゃマン君

再度、皆様、今日まで月丸を愛してくださって、
本当にありがとうございました。

合掌・・・



IMG_1985.jpg

最後に若かりし頃の月丸の写真を、当時のサイズで。。。


よろしければ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted on 01:07 [edit]

category: 光のクロネコ

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

プロフィール

メールフォーム

ご訪問感謝です^^

友人がやってます^^

カテゴリーメニュー

月別記事

BlogPet 【はつが】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

クリックで救える命!!

RSSフィード

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。